<休診のご案内> 3月31日(金)は休診とさせていただきます。

アレルギー

ダニアレルギーの掃除の仕方

ダニアレルギーの掃除の仕方

抗原除去方法は、「鼻アレルギー診療ガイドライン2020」に以下のように記載されています。

  1. 「掃除機がけ」は吸引部をゆっくり動かし、1畳当たり30秒以上の時間をかけ、週2回以上行う。
  2. 布張りのソファー、カーペット、畳はできるだけ家に置かない。
  3. ベッドのマット、ふとん、枕にダニを通さないカバーをかける。
  4. ふとんは週に2回以上干す。困難な時は室内干しやふとん乾燥機で、ふとんの湿気を減らす。週に1回以上、掃除機をかける。
  5. 部屋の湿度を45%以下、室温を20〜25℃に保つように努力する。
  6. フローリングなどのホコリがたちやすい場所は、拭き掃除の後に掃除機をかける。
  7. シーツ、ふとんカバーは週1回以上洗濯する。

ただし、ダニ防止カバー、空気清浄機はそれぞれ単独では鼻炎症状の改善がなく、掃除機がけも床のみでは不十分です。
ベッドまで掃除機をかけて初めて鼻炎症状が改善する
との報告があり、複数の組み合わせで対策を行うことが重要です。

(鼻アレルギー診療ガイドライン2020より引用)

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

最近の記事

  1. ダニアレルギーの掃除の仕方

カテゴリー

アーカイブ